YS FLIGHT SIMULATOR TEST VERSION

 (Please bookmark http://www.ysflight.com)

www.ysflight.com

このページからは、YSFLIGHTおよびYSFLIGHT Scenery Editorのテストバージョンをダウンロードすることができます。テストバージョンだけに、正式版を公開する前に実施する、リリース前テストをやってません。多分、かなりバグなど入ってると思います。安定した正式版ご希望の方は、こちらからダウンロードしてください。

なお、今回のテスト版は、正真正銘まったくリリース前テストをやってません。前までは割と申し訳程度にリリース前テストをやってから出してましたが、今回のは、ほんとにまったくぜんぜんテストしてません。何か不具合など出ると思いますが、何かお気づきの点がありましたら、ご報告ください。なお、そのとき、使用OS、Windows用の場合は使用したプログラム (fsmaino, fsmaino2, fsmaindxのどれか) Linux用の場合はysflightまたはysflight2のどちらで発生したか、特定のマップや機体でのみ発生する場合は、その機体またはマップ、など、詳しい状況をご報告いただけますよう、よろしくお願いします。

←YSFLIGHTはフリーソフトですが、Web site維持などのために、少し予算がかかっています。 スクリーンセーバーを一本お買い上げいただけると直接的に助かるのですが、スクリーンセーバーにはあまり興味のない方でも、よかったら、Amazon.co.jpから買い物をするときは、左のリンク(あるいは、http://www.ysflight.com内のどのリンクでもokです)からAmazon.co.jpにアクセスして発注していただけると、少しのコミッションがこちらに収入として入るので助かります。

また、ページ上の方のスポンサーサイトで、興味のあるサービス、または製品がありましたら、YSFLIGHT.COM内のバナーからWebサイトにアクセスして購入していただけると、コミッションが入って来ます。

ご協力ありがとうございます。

for Windows

[YSFLIGHT] (2017/03/14)

[Scenery Editor] (2015/02/02)

for Intel Mac OSX

[YSFLIGHT] (2017/03/14) (Linux用バイナリを含む)

[Scenery Editor] (2015/02/02)

for Linux 32-bit & 64-bit (Tested on Ubuntu 12.05 on VirtualBox)

[Scenery Editor] (2015/02/02)

コンセプトミッション

[AomoriWars.yfs] (2014/10/29)

Sound DLL サンプルソースファイル

[Sound DLL Source] (2012/02/19)

Voice DLL ソースファイル骨組み

[Voice DLL Skeleton Source] (2012/02/25)

[YSFLIGHTでIFRアプローチ(原稿)]

[更新情報]

2017/03/14

  • ごめん、昨日アップロードしたやつ、シャドーマップがオフになってた。リリース前テストにあまりにも時間がかかるから、テストをある程度自動化できないか、と、いろいろやってる間に間違って消してた。新しいパッケージでは再度影が出るようにした。

2017/03/13

  • Mac用コンソールサーバー追加
  • マップを、Depth Test有効なオブジェクトとして描画するようにした。多分、正常に描画されるようになったと思う。

2017/01/22

  • チャットなどで日本語(というかIME)入力に対応。Mac用はかなり無理な方法だけど実現。Linuxではできないけど、そういうOSじゃないから仕方ない。
  • グラフィックスの変換行列の計算をギリギリまでCPUでdoubleで計算するようにした。これによって、原点から結構遠くにいても、絵がぐらつく現象が改善したはず。ちなみに、これによるパフォーマンスの低下はほとんど無い。1990年代によく誤解されてたことだけど、多分、最近そういう誤解は減ったと思うけど、3次元グラフィックスで処理時間を食うのは、ピクセル単位の計算の方で、行列計算は案外大してパワー食わない。昔は、行列演算をGPUで計算することで、パフォーマンスアップ、とか言う人がいたけど、どっちかというと困ってたのはZ-Bufferの計算だった。
  • OpenGL 2.x版で、シャドウ・マッピングに対応して、機体とか装備品とかの影が映るようになった。ちょっとフレームレート落ちるけど。ちなみに、Cascaded Shadow Map を試したんだけど、これ、フライトシミュレータにはぜんぜんダメだね。世の中のグラフィックスの技術って、何十キロも先まで見通せるようなシーンを描くことをまったく考慮してない。結局、適当に調整した自己流でなんとかしたつもり。
  • 新規フライトダイアログで、開始位置の検索ボックスを追加。

Comments are welcome.  Send E-Mail to:

RETURN TO TOP PAGE